マネージドサービスのメリット・デメリット

マネージドサービスとは、利用者に代わりサーバーを管理する業務であり、サービスの提供者により内容は少しずつ異なりますが利用者はこのサービスを適切に利用することで、管理コストや作業j感を大幅に節約することが可能です。マネージドサービスのメリットはサーバーの管理や運用、セキュリティや障害の監視や対応をしてもらうことで、本業とは関係ない専門的な技術が利用できることです。
反対にデメリットは、回線が不通になるとサービスが利用出来なくなるといったインターネット回線の障害に弱い点があげられます。そのためいつでもマネージドサービスを利用できるように行う十分な対策として、インターネット回線の二重化など停電対策を行う必要が出てきます。

おすすめ